神奈川「バーチャル開放区」参遊亭遊助「ばあちゃん、介抱する?~若旦那編」

神奈川県がコロナ禍でも働いているエッセンシャルワーカーを応援する「バーチャル開放区」というネットイベントを開催しています。マグカルナイト 第1水曜レギュラーの参遊亭遊助さんがゲストアーティストとして落語で応援しました。



アーティスト名:参遊亭遊助(豆生田信一)


◆2018年4月より会社勤めを辞め落語に専念、9月よりマグカルナイトレギュラー ◆2019年はバンコクでの6夜連続8口演を含む111回の高座で247席を口演 ◆2018年日経新聞、2019年読売新聞、東京新聞に掲載 ◆英語落語や、企業等の歴史を伝える「落語 DE 社史」ほか「地域落語」「なれそめ落語」「想い出落語」「聖書落語」など創作にも取り組む ◆2020年5月よりオンライン落語開始、インド、メキシコ、ミャンマー等海外6か国からも視聴 ◆1981年 東京大学経済学部卒、 1989年 ミシガン大学院MBA取得

#医療従事者の皆さんに感謝 #医療従事者 #医療従事者の皆さんありがとう

#参遊亭遊助 #医療従事者にエールを #バーチャル解放区 #遊助 #落語 #エッセンシャルワーカー