【イベント情報】東海道53次・57次と脇往還の魅力 〜今こそ街道歩きで、健康に!〜

東海道を中心とした街道観光の魅力と見どころをお伝えします。今に残る東海道の魅力を知ることで次の時代に承継します。宿場・街道を散策して一層健康になりましょう。

江戸時代の街道・宿場管理を解説し、名古屋地区の美濃路、佐屋路や姫街道の見所等々についても紹介します。

会場:朝日新聞名古屋本社 朝日ホール(愛知県名古屋市中区栄1-3-3)

日時:2020年2月2日(日) 14時より16時(13時00分開場)

講師 : 志田威 氏(しだたけし、東海道蒲原宿 志田邸館主 元JR東海専務)


東海道を中心とした街道観光の魅力と見どころをお伝えし、古来より人、モノ、文化、情報をつたえ、今に残る東海道の魅力を市民の皆様に関心をもっていただき、次の時代に承継させてゆきます。この魅力を求めて宿場・街道を散策し、頭も足腰も一層健康になりましょう。


参加費 1,000円

主催:街道文化研究所名古屋支部

共催:朝日新聞名古屋本社

後援:NPOフードツーリズム研究所、愛知県、名古屋市

協賛:NPO生涯学習・健康福祉推進センター


<講演者経歴>志田 威

1943年生まれ。東京大学経済学部卒業後、日本国有鉄道入社。東海旅客鉄道(JR東海)専務取締役、ジェイアール東海不動産社長などを歴任。

「東海道町民生活歴史館」館主兼館長、(財)恵那市観光協会「恵那観光大使」。


お申込みサイト: https://foodtourism.nagoya/


#東海道五十三次 #東海道五拾三次 #東海道57次 #志田邸 #歌川広重 #hiroshige