第3回東海道57次交流会での復刻版絵巻ご活用について

NPO生涯学習・健康福祉推進センター様および東海道町民生活歴史館様主催により開催される「第3回東海道57次交流会」にて、ボストン美術館に所蔵され一般公開が禁止されている55作品を絵巻化した「東海道五拾三次絵巻」を53次の解説資料としてご活用頂きます。


【交流会概要】

日時:令和元年9月28日(土)10:00-14:30

場所:三島市民文化会館(静岡県三島市一番町20-5)大ホール(1,200名収容)

入場料:無料 ※写真資料集を無料配布予定(幕府作成地図、調査記録等)


<予定プログラム>

開会式:主催者、共催者、来賓挨拶

第一部:講演「東海道は大阪までの57次だった」

第二部:宿場関係者によるプレゼンテーション

第三部:解説コーナー「広重が描いた53次の謎と楽しみ方」「東海道の真実と見所」


共催:静岡県、三島市

後援:総務省、日本郵便


浮世絵絵巻資料提供協力:トッパン・フォームズ株式会社