​無料

 日本女子大学桜楓会会員向け無料相談 

家業と相続の相談室.png

本サービスは、桜楓会会員(日本女子大学の卒業生ならびに在校生)向けサービスです。

日本女子大学関係者の方以外からのお問い合わせにはご対応いたしかねますので予めご了承ください。


桜楓会の皆さま、こんにちは!
教育学科37回生で「教育学科の会」文化部部長の中込知野(なかごめちの)と申します。

私自身、過去に実家の廃業や相続で苦労した経験があり、そのような経験や知識、多岐にわたるネットワークをご活用いただくことで、母校の皆さまのお役に立てることが出来ればと思い、「家業と相続の相談室」という活動を始めました。

「実家の事業の今後について相談したい」「本当は夫に社長業を引退して欲しいのだけど」「後継者に任せられるか心配」 「M&Aの話がきているんだけど?」「お金は幾らあれば大丈夫?」・・・ご実家の事業のこと、老後の過ごし方、相続のことなど、ライフワークを兼ねた無料相談室ですので、メールまたはお電話でどうぞお気軽にご相談ください。
まずは私がお話を伺いまして、そのうえでご要望がございましたら、必要に応じて、最適な専門家等を無料でご紹介もいたします。

AV4I2417.JPG

電話相談

※ご希望によりZoom等のオンラインや対面も無料でご対応いたします。

〒106-0032 東京都港区六本木4-8-7 六本木三河台ビル5階 静雲堂内

メールでのご連絡

数日中に折り返しご連絡いたします。

※営業等のメールはお断りします。営業メールと判断した場合には、一切ご返信いたしませんので予めご了承ください。

 

【私の相続】

神奈川県藤沢市生まれ。実家は曾祖母の代(この時は遊行寺の門前)から藤沢駅前で書店を経営しておりましたが、父と相談して一旦は私が承継しつつ廃業し、現在は店舗のあったビルの賃貸大家として収入を得ております。両親はともにガンで見送りましたが、事業用不動産の相続をめぐり叔父と裁判になり、その後和解しております。
藤沢の実家は相続時ではなく相続後に処分致しました。・・・これらの手続きを行う際には、多方面の相談相手を見つけ、複数の方からの意見を伺い(セカンドオピニオン)、最終的には自分で判断しながら決断して進めて参りました。
【私のキャリア】

日本女子大学付属高校から文学部教育学科に学びましたが、教職は取らず、女性が活躍できそうな出版社に就職しました。
国木田独歩が創立した婦人画報社にて別冊メンズクラブ、月刊25ansの編集に携わり、仕事を学び社会経験を積みましたが、過重労働にて退職しフリーランスになりました。フリーランスの時には、雑誌関係のお仕事のみならず、三菱商事での新規事業開発等に関するコンサルタント契約を獲得しました。主な業務は通販会社へのページ提案と商品提案でした。通販は雑誌を使って商品を販売する仕事でしたので、雑誌的な視点を活かした提案が受け入れられ、取引の切欠作りができました。時を同じくしてご縁を頂いた画家の方と法人を設立し、西麻布の会員制レストランのプロデュースなど行っていましたが、バブル崩壊となり、大きく事業転換を行いました。
新たに、当時アメリカで立ち上がったインターネットを活用した事業を行うため、有限会社バガボンドを設立し、社長に就任。大手企業への提案や、自社運営パソコン通信サイト『Vaganond23』事業をスタート。新しいサービスを次々とリリースし、コスメのサンプルサイトや映画の予告編サイト、動画の面白映像投稿サイト、映画ライターになるマガジン、大手企業のメールマガジンの作成配信等を行いました。ネットの黎明期でしたのでNTTに日本の3大ネット企業として紹介されたりしましたが、インターネットの進化に適応するため株式会社バガボンドに法人形態を変更し、私は副社長として株式上場へ向けて大幅な増資や経営陣の入れ替え等を伴う事業および組織の再編を行いました。
この時期は両親の健康問題や事業承継問題なども同時並行しておりましたので、精神的につらかったように記憶しています。それもあって、株主の同意を得て投資家のイグジットを会社売却に方向転換し、結果として急成長していたオンザエッジ(ライブドアの前身)に会社を売却(M&A)しました。
その後、大手企業様の新規事業立ち上げサポートやコンサルティング、広告業などを行う有限会社静雲堂を設立し、現在に至ります。

【私の想い】

上記のような経歴の私ですので、運よく各方面に知人の伝手があり、相談相手を見つけるために、仕事関係の方をはじめ、片っ端から紹介を受けながら様々な決断をする事ができましたが、気軽に相談できる方になかなか巡り合う事ができない方もいらっしゃるのではないかと思います。

是非、そのような「桜楓会会員の皆さまのお役に立てれば」と考えて今回の試みをライフワークとしてスタートしました。なお、日本女子大学での活動と致しましては、当時の学長後藤祥子先生から入学式スピーチのご用命を直接ご連絡賜りましたのを機に、現在は教育学科の「縦の会」で文化部部長として組織のDX化に貢献したことなど、学園ニュースにも取材記事を掲載して頂いております。また、120周年特別企画講座として、片桐芳雄先生にお話し頂いた成瀬仁蔵の思想を執筆し、教育学科の会「葦」へ掲載しています。

chino_入学式.jpg
例えば、ご希望により、下記のような専門家のご紹介も可能です。

弁護士

問題整理のプロフェッショナル。専門分野があり選定が重要です。

FP(ファイナンシャルプランナー)

お金の有効な使途方法を提案するプロフェッショナル。保険だけでなく節税や遺贈、ライフプランも相談できます。

銀行

銀行によっても提案内容が違います。メインバンク以外に相談できる相手がいるとよいでしょう。

その他

健康、旅行、移住、居場所、老人ホーム、生涯学習、社会貢献など、各分野についてアドバイス可能な専門家がいます。

税理士

税金に関するプロフェッショナル。自分なりの方針も重要です。

行政書士

法的・公的書類を作成するプロフェッショナルです。

不動産系

細分化したプロフェッショナルが存在する領域。不動産活用の方法論も多岐にわたります。